Tabimo[タビモ]旅をもっと楽しく。

【1】純喫茶ヒロ/両国

「純喫茶ヒロ」は、近隣のどの駅からも微妙に遠いけれど、都営バス・「大塚駅前行き」の石原一丁目停留所からならすぐ。しかも、両国という場所柄、運がよければお相撲さんに遭遇することも。飾らない、日常の風景が魅力的な喫茶店です。

店内にはクラシック音楽が流れ、ものすごくまったりムード。頭の中を空っぽにしてぼーっとするのにぴったりです。

玉子サンドは大阪風♡ゆで卵を潰すのではなく、溶き玉子をフライパンで焼いたものをサンドしています。これがまたコーヒーと合うんです♪

【2】喫茶マリーナ/向島

「喫茶マリーナ」は、たばこ店との兼業喫茶!え~煙い!と思うかもしれませんが、昭和の喫茶店ではみんなコーヒーを飲みながら煙草をスパスパ吸っていたのです。

とはいえ、店内は煙で真っ白なんてことはなく、レトロだけれど明るい雰囲気。テーブル席が数席しかないこじんまりしたお店ですが、常連さんと思わしきご近所さんが楽しそうにお喋りしています。

食事メニューのハンバーグはボリューム満点!コーヒーがついて780円というのはお得ですよね。

【3】高級喫茶・古城/上野

「高級喫茶・古城」は、よくテレビの撮影などでも使われているお店。この独特の雰囲気を体感すれば納得です。ちなみに、古城がオープンしたのは1963年!めちゃくちゃ歴史のある純喫茶なんですよ!

このお店のすごいところは、50年以上前のヨーロピアンな内装がそのまま残っていること。いつも行くハイセンスなおしゃれカフェも素敵ですが、こういうレトロモダンな喫茶店もテンションが上がります♪

コーヒーは、喫茶店らしく王道路線。何だか懐かしい味がします。クリスタルっぽい灰皿や銀製品っぽい砂糖瓶にミルク壷もいい感じ。ウェッジウッドっぽいボーンチャイナのティーセットと、どっしりとしたソファが、さらに昭和気分を盛り上げてくれます。

【4】アンヂェラス/浅草

オレンジ通りに面する「アンヂェラス」は、浅草の有名&人気店。川端康成や池波正太郎、手塚治虫などが足繁く通ったという老舗喫茶です。
「浅草に行ったらアンヂェラスのお茶とケーキを食べてみたいな」と思っている、カフェマニアは多いのではないでしょうか?

イチオシは、苦みがない水出しのダッチコーヒー。そして、深みのあるコーヒーにはチョコをコーティングしたケーキ「アンヂェラス」がオススメ。チョコとホワイトチョコの2種類あり、これを目当てに来る人も多いそうです。

【5】丘/御徒町

古城、王城と並び"上野3大純喫茶"の一つ「丘」は、純喫茶好きさんなら一度は行くべきレトロ&ゴージャスな老舗喫茶。階段を下りて行くのにちょっぴり勇気がいりますが、店員さんがにこやかに迎えてくれるので大丈夫。

店内へ入ると、巨大なシャンデリアやステンドグラス、赤い絨毯に革張りのソファ席が。思わず、「おおっ!」と言いたくなる気持ち、よ~く分かります。でも我慢です。席についてから、大いに感動してください(笑)。

Button facebook off
Button hatebu off

関連するキーワード

関連記事

オススメ記事

トップへ