Tabimo[タビモ]旅をもっと楽しく。

1.空中都市と呼ばれる世界遺産!「マチュ・ピチュの歴史保護区」

マチュ・ピチュの都市遺跡
Button detail off

別名「空中都市」とも呼ばれるマチュ・ピチュ。標高2,280mの頂上にある街の遺跡の市街区は神殿や宮殿、居住区などに分かれていて山の斜面には段々畑が広がっています。周囲は城壁で固められた今も多くの謎が残る遺跡です。

2.サンゴ礁の楽園♡「グレート・バリア・リーフ」

グレート・バリア・リーフ南部、珊瑚海にあるヘロン島
Button detail off

全長約2,000kmに広がる世界最大のサンゴ礁群はまさに絶景。中には約600の島々が点在していて、そのうち20の島にはリゾート施設があるためバカンスに来る世界中の人で賑わっています。400種を数えるサンゴ、1,500種もの魚類が生息していて楽園のような美しさです。

3.カンボジアの奇跡!「アンコール遺跡群」

アンコール・ワット
Button detail off

アンコール遺跡群は、9世紀初めから15世紀前半にかけて栄えたクメール王国のアンコール王朝が残した遺跡群です。全体だとその数は60を超えます。中でも最高傑作と言われているのがアンコール・ワット。「危機にさらされている世界遺産リスト」にも登録され今でも修復作業が随時行われています。

4.美しき景観と化石が有名!「グランド・キャニオン国立公園」

Button detail off

特に朝日や夕日が見える時間帯が人気のグランド・キャニオン国立公園。コロラド川に添って約446km続く峡谷は20億年から2億5千万年前の地球の地層が観察できるといわれています。
世界で最も多くの化石が発見されており、今でも299種以上の野鳥、74種の哺乳動物、48種の爬虫類、5種の両生類が生息しているのだそうです。

5.雄大な大自然を堪能♪「カナディアン・ロッキー山脈自然公園群」

Fryatt 098
出典 : www.flickr.com
Button detail off

約230万ヘクタールの敷地の中に、4つの国立公園と隣接する3つの州立公園があり、常に大自然を感じられるカナディアン・ロッキー山脈自然公園群。3,000m級の美しい山々に囲まれ、氷河や峡谷、湖沼、鍾乳洞、針葉樹林などがあり世界中から多くの人が訪れています。

Button facebook off
Button hatebu off

関連するキーワード

関連記事

オススメ記事

トップへ