Tabimo[タビモ]旅をもっと楽しく。

ソラマチのコンセプトは「新・下町流」

ソラマチは2012年5月22日に開業した、東京スカイツリーに併設されている商業施設です。こちらのコンセプトは「新・下町流」となっていて、最もそれを表現しているのが「ソラマチ商店街」といえるでしょう。ほかにも市場のような空気を醸し出している食品フロアの「フードマルシェ」やファッションや雑貨が揃う「ファッションフロア」など来る人の好みに応えられるラインナップが魅力ですね。
そんなソラマチでは一体、どのようなお土産が販売されているのでしょうか。

【1】スカイツリー限定☆東京ばな奈「東京ばな奈ツリー」

東京のお土産として、圧倒的な知名度を誇る「東京ばな奈」。東京スカイツリー限定で販売されているのが「東京ばな奈ツリー チョコバナナ味」です。
ふんわりとしたスポンジケーキのなかに、たっぷりとしたチョコバナナカスタードケーキをサンド。ヒョウ柄の模様も、とってもキュートです♡

【お値段】1,080円(8本入り)

【2】ミニスカイツリー♪モロゾフ「東京スカイツリー クリスピーショコラ」

神戸に本社がある洋菓子メーカー「モロゾフ」。モロゾフが手がける「東京スカイツリー クリスピーショコラ」は、東京スカイツリーを1/6,600のサイズにしたお菓子です。

サックサクのシリアルをホワイトチョコレートで包み込み、アクセントにクランベリーを混ぜ込んでいます。チョコの甘さとクランベリーの酸味が、絶妙なハーモニーを奏でます☆

【お値段】1,080円(16個入り)

【3】通販でも買えない限定品!!東京ひよこ「紅茶ひよこ」

大正元年(1912年)から販売され、100年以上の歴史がある「銘菓ひよ子」。「創世」をテーマにし、東京スカイツリータウン限定で販売されているのが「紅茶ひよこ」です。

白餡に和三盆糖が加えられており、格調高い紅茶の香りが漂います。通信販売にも対応していませんので、まさに東京ツリータウンでしか購入できない逸品です。

【お値段】1,080円(7個入り)

【4】たまごの形がキュート♡銀座たまや「東京スカイツリー®ごまたまご」

東京のお土産として定番なのが、「東京たまご」の「ごまたまご」。「東京スカイツリー®ごまたまご」は、スカイツリーのパッケージが施された限定商品です。

「ごまたまご」は、黒ゴマの餡とペーストをカステラで包み込み、ホワイトチョコでコーティングした4層のお菓子。ころんとタマゴの形をしているのも、とっても可愛いですね♪

【お値段】1,080円(12個入り)

【5】フランス菓子の銘菓☆コロンバン「東京スカイツリー®メルヴェイユ」

「コロンバン」は、大正13年(1924年)に創業した老舗の洋菓子メーカー。日本で初めて、本格的なフランス菓子を手がけたメーカーと言われています。お店を代表する銘菓が「メルヴェイユ」。

サックサクのラングドシャクッキーで、チョコレートクリームをサンドしています。東京ソラマチとオンライン限定で販売されている「東京スカイツリー®メルヴェイユ」は、パッケージにスカイツリーをデザインしています。

【お値段】1,029円(24枚入り)

Button facebook off
Button hatebu off

関連するキーワード

関連記事

オススメ記事

トップへ