Tabimo[タビモ]旅をもっと楽しく。

①「鵜戸神宮(うどじんぐう)」

Button detail off

地元の方からは「鵜戸さん」と呼ばれる「鵜戸神宮」は、凪の日には時が止まったかのような錯覚に陥るほど、独特の雰囲気があります。


Button detail off

こちらに来たらぜひ!「運玉」に挑戦してみてください。絶壁の先にある、 亀岩と言われる岩のくぼみに向かって願いを込めた運玉を投げます。その際、女性は右手で投げ、男性は左手で投げるのが決まりです。見事、運玉が岩のくぼみに入れば願いが叶うとされています。

Button detail off

運玉あるあるになるのですが、投げることに夢中になりすぎて、運玉に願い事をし忘れてしまいがちなんです。しかし無の精神なのか、そんな時に限って見事入ってしまうことがよくあります。

個人的な平均ですが、風向きや距離感を掴めば3投目くらいで入れることができますよ♪運玉は5個で100円なので、入るまでチャレンジをがんばれそうですね。

Button detail off

昔は運玉ではなく、亀岩には小銭が投げられていました。しかしその崖に投げたお金を、危険を顧みず取りに行く子どもたちが増えたことで、素焼きで作られた運玉に変わりました。
ちなみにこの運玉は、近くの小学生や保護者たちの手によって作られているんですよ。

Button detail off

鵜戸神宮の神使は兎です。境内には撫でることで病気平癒や開運の願いが叶う、撫でうさぎや、お守りに絵馬などかわいい兎に会うこともできますよ。

Button detail off

うさぎのお守り付きのおみくじ。今年は中吉でした!
運玉も無事に入ったし、気分的にポジティブになれましたよ♪
今年もどんな年になるのか楽しみですね。

Button detail off

  • 【住所】宮崎県日南市大字宮浦3232番地(地図はこちら)
  • 【アクセス】JR油津駅から距離12km・車で約20分
  • 【料金】運玉5個で100円
  • 【営業時間】4月~9月・6:00~19:00/10月~3月・6:00~18:00
  • 【定休日】年中無休
  • 【電話番号】0987-29-1001

②「飫肥城下町(おびじょうかまち)」

Button detail off

日本の小京都と言われる飫肥城下町。天正16年(1588年)から明治初期までの280年間、飫肥藩・伊東氏の城下町として栄えた町です。


また大手門から入った先にある旧本丸跡には大きな4本の杉が植えられいるのですが、こちらは地元の人から「しあわせ杉」と呼ばれている、パワースポットとしても人気です。ぜひ、訪れた際はその杉の中心に立ってたくさんのパワーをもらってくださいね。

Button detail off

後町通り(うしろまちとおり)にある掘割には、錦鯉が放流されておりとても風情が感じられます。

お得に歴史探索

飫肥城の観光の際は美味しいものを食べながらお得に歴史の探索ができる「あゆみちゃんマップ飫肥城下町食べあるき・町あるき」をぜひ、活用ください。

お得なチケットで施設めぐりと飫肥の名物が味わえますよ。プリンのような不思議な厚焼き卵は絶品ですよ♪

現在も武家屋敷や石垣、漆喰塀が建ち並び、観光スポットとして人気のある帯地城下町。ゆっくり散策したい日南のおすすめスポットです。

  • 【住所】 宮崎県日南市飫肥4丁目2−20(地図はこちら)
  • 【アクセス】JR日南線飫肥駅から徒歩10分
  • 【料金】由緒施設共通券:大人610円 高校生・大学生460円・小学生中学生360円※飫肥城跡の見学は無料
  • 【営業時間】9:30~16:30
  • 【定休日】12月29・30・31日
  • 【電話番号】飫肥城資料館:0987-25-4533

③「堀川運河」

映画「男はつらいよ 寅次郎の青春」の舞台にもなったことで全国的に名前が知られるようになった「堀川運河」 です。かつては効率的に飫肥杉を運搬するために作られた運河でした。


堀川運河は、日本で7番目に古い運河と言われおり、石積みの護岸が国登録有形文化財の指定を受けています。現在は美観地区としての整備が進められ、いっそう素敵な雰囲気です。

  • 【住所】宮崎県日南市西町(地図はこちら)
  • 【アクセス】JR油津駅から徒歩15分
  • 【電話番号】0987-31-0606

④「油津赤レンガ館」

Button detail off

大正12年(1921年)、当時の豪商の四男が建築した建物です。
かつて競売にかけられそうになったところを地元の有志31人が集まり、資金を集めて買い取ったのち、市へと寄付したそうです。

大正モダンなこの建物は、地元の方たちのイベントの会場などに利用されています。

日本初の公設コワーキングスペース

なんとこの赤レンガ館は、日本初の公設コワーキングスペースとし2014年に生まれ変わりました。レンガの壁と、高い天井には大きな窓があり天井から吊るされたアンティークなランプなど、とにかくおしゃれで素敵な空間となっています。仕事もはかどりそうですね。

  • 【住所】宮崎県日南市油津1丁目9-3(地図はこちら)
  • 【アクセス】JR油津駅から徒歩で20分
  • 【営業時間】9:00~21:00
  • 【定休日】不定休
  • 【電話番号】0987-31-1145 (日南市役所 文化生涯学習課)

Button facebook off
Button hatebu off

関連するキーワード

関連記事

オススメ記事

トップへ