Tabimo[タビモ]旅をもっと楽しく。

もくじ

2017年のゴールデンウィークはいつ??

2017年のゴールデンウィークは、どういう日程なのでしょうか。

まず、4月29日(土・昭和の日)と30日(日)がお休みです。
そして、5月1日(月)と2日(火)をはさんで、
3日(水・憲法記念日)、4(木・みどりの日)、5日(金・こどもの日)と連休に!
さらに6日(土)と7日(日)が休日です。

Button detail off
Button detail off

つまり、
5月1日と2日を休みにすれば、最大9連休!!

というように有給休暇を利用できれば大型連休(これぞゴールデンウィーク!)も夢ではありません♪有給が取得できないという方も残念がらず、一週間に3日も祝日があることを喜びたいものです。


さて、嬉しいことに連休のあるみなさん。どこもかしこも混みそう・・・と思っていませんか?もちろんそうなのですが、だからといって、カフェや図書館にこもって読書にふける、録画していたDVDを一気に見るetc…といった過ごし方だけをしていてはもったいありません!次第に暑さがやわらぎ涼しくなってきたこの時期は、旅行やお出かけに最適です。

"できるだけ混雑を避けたい"という方におすすめなのが、比較的混まない「穴場」!!ここから全国のおすすめスポットをご紹介していくので、ゴールデンウィークをゆったり過ごしたいみなさんは穴場を参考にしてみてくださいね☆

【1】キロロリゾート/北海道

小樽・札幌から車で約60分のキロロリゾートは北海道の一大リゾート。スキー場、温泉、プール、ホテルをはじめ、その他季節に応じたアクティビティが楽しめる施設が揃っています。

>冬のリゾート施設というイメージがありますが、5月でも思いっきり遊ぶことができますよ。例えば、バブルサッカーやテニス、宝探しゲームなどなどアウトドアアクティビティもたくさん。話題のセグウェイやバギーだって広大な大地で体験できます。
そして家族やカップルで遊んだ夜はゆっくりと温泉に浸かる…最高です。

【2】弘前公園/青森県

Button detail off

日本の都市公園100選に選ばれている「弘前公園」。桜の名所として春に多くの方が訪れますが、ゴールデンウィークに東北に出かけるならここをおすすめします。櫓や門、植物をゆっくり見てまわるなら、今のシーズンが最適です♪弘前城とあわせて、自然豊な公園内を散策しましょう!

【3】あしかがフラワーパーク/栃木県

Button detail off

一年を通して季節の花楽しめる栃木県足利市の「あしかがフラワーパーク」。車や電車でもアクセスが良好なので連休中の観光にもぴったりです。見応えがあり最も有名な藤の花も、このシーズンならではです。4月15日(土)~5月21日(日)までは「大藤まつり」も開催されますよ。

また、4月22日(土)~5月14日(日)の期間ではライトアップも開催されます。詳細はHPからご確認ください。

同時にスイレンの花やバラ、さるすべりが見ごろを迎えるため、パーク内が鮮やかに彩られます。

【4】ロックハート城/群馬県

Button detail off

高山村と沼田市の境、中山峠の国道145号線沿いにある「ロックハート城」は、群馬県随一の人気観光スポット。恋人の聖地としても有名です。

10万㎡の敷地内には中世スコットランドの本物の古城が移築・復元されており、当時のヨーロッパの町並みと一緒に見て回ることができます。
また、ドレスを身にまとって撮影ができる「プリンセス体験」も大人気。500種類以上のドレスの中から好みの一着を選んで、お姫様気分をぜひ味わってみてください。

【5】地獄のぞき/千葉県  ★穴場★

Button detail off

たどり着くまで一苦労。それでも見る価値のある「地獄のぞき」は、日本寺境内の断崖絶壁の最上部にあります。岩の先端が宙に突き出しているので、そ~っと眼下を覗き込みましょう。

足下100mの石切場はスリル満点。天気が良い日には、東京湾や房総半島、そして富士山までも見渡すことができます。360度見渡すかぎりの絶景ですよ!

【6】ひたち海浜公園/茨城県

Button detail off

茨城県の観光スポットといえばココ、「ひたち海浜公園」です。ゴールデンウィークの時期はちょうど絶景のネモフィラが見ごろになります。青い絨毯は一度自分の目で見ておきたい!

【7】ほったらかし温泉/山梨県

山梨県山梨市の「ほったらかし温泉」は全国的にも評価が高い日帰りの温泉施設。あっちの湯とこっちの湯があり、それぞれ甲府盆地と富士山の絶景が望めます。

朝から夜まで時間帯ごと違った景色を眺めることができる解放感たっぷりの絶景温泉。温泉好きの間では有名で、地元の人だけでなく全国の人に愛されています。関東圏内であれば日帰りでお出かけするのも可能です。
周辺には笛吹川フルーツ公園もあるので、そちらの観光がてらいかがでしょうか?

【8】新潟せんべい王国/新潟県  ★穴場★

「ばかうけ」というスナックを食べたことはありますか?実はあの商品、新潟県で製造されているんです。「ばか」とは新潟の方言で「とても、すごく」という意味。その名の通りとてもヒットしていますね。そんな新潟で観光におすすめなのが「新潟せんべい王国」。

見学もできる、手焼き体験もできる、お土産も買えるというせんべいのテーマパーク。ちなみに手焼きのせんべいは「ばかうけ」「直径18cm」「直径25cm」から種類を選ぶことができ、お絵かきを楽しめます。

ここで手作りしたおせんべいはお土産にも最適☆

Button facebook off
Button hatebu off

関連するキーワード

関連記事

オススメ記事

トップへ