Tabimo[タビモ]旅をもっと楽しく。

①定期急行列車 はまなす

青森~札幌間を一日往復しています。寝台車も連結されていて、料金は9500円から。

最大の魅力はなんといってもそのレア度!
道内唯一の寝台特急にして、今や希少な存在となった機関車で牽引する客車列車なのです。

②寝台特急 あけぼの

上野駅~東北を結ぶ最後のブルートレイン!
タイプはソロとB寝台2段階の二種類で、20520円から選べます。
定期運航は廃止されていて、多客期のみ運転となってますので、最新情報に常に注意する必要がありそうです。

③寝台特急 サンライズ出雲・瀬戸

山陰エリア・四国エリアと東京を結ぶ寝台特急で、「サンライズ瀬戸」「サンライズ出雲」を岡山で分割・併結して運転しています。

タイプはシングルデラックス、サンライズツイン、シングルツイン、シングル、ソロ、ノビノビ座席が選べ、料金は15070円から。

④快速ムーンライトながら

東京駅から大垣駅感を運行する寝台快速。
以前は定期運航がなされていたが、現在は臨時列車となっているので、要注意です。


なんといっても魅力はその料金の安さ。
寝台快速なので指定座席料の520円から乗れます!

⑤快速ムーンライト信州

新宿~白馬間を運行する夜行列車。現在ではおもに「青春18きっぷ」に利用期間中の多客期に下り列車だけ運転しています。

料金はムーンライトながらと同じく、座席指定料520円と運賃のみ!新宿~白馬で5920円とリーズナブル♪

まとめ

いかがでしたか?普段は移動手段でしかない電車ですが、たまには寝台列車に乗って、見知らぬ土地へいってみるのもいいかもしれませんね♪

Button facebook off
Button hatebu off

関連するキーワード

関連記事

オススメ記事

トップへ